雑記

【パーク・マンサー】V6解散を受けパークマンサーさんがコメント【誰?】

こんにちは。masatoです。

今年の11月1日でV6解散なんですね。

発表によると、森田剛さんが「ジャニーズ事務所を離れた環境で役者としてチャレンジしたい」ということで話し合った結果、森田さんは事務所を退所することになったそうです。

坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さん、三宅健さん、岡田准一さんの5人は事務所に残り、それぞれが個人で活動を続けるそうです。学生時代から親しんだグループなので寂しい気持ちがありますが、コメントを見る限り全員前向きな気持ちで解散するそうなので、その点は良かったです。これからも応援しています。

V6解散の発表を受け、当時「学校へ行こう!」という番組の「B-RAP HIGH SCHOOL」という企画で、KOIKEさんとのユニット「軟式globe」のパーク・マンサーさんがツイッターでコメントをしました。

 

masato
masato

ぜひ学校へ行こう!スペシャルとかやってほしいですね!そしてまた軟式globeが見たいです!

パークマンサーさんって誰?

ウィキペディアによると

  • 本名「三箇 一稔」さん(さんが かずとし、1978年5月1日生まれ)

  • 富山県立高岡南高等学校を経て、駒澤大学卒業。身長171cm、体重65kg、靴27cm、血液型A型。

  • TBS系列で放送されていた『学校へ行こう!』の「B-RAP HIGH SCHOOL」にて、KOIKEこと鋤柄茉美とのユニット軟式globeの「パーク・マンサー」として活躍した。ちなみに、パーク・マンサーは5歳まで馬に育てられたという設定である。

  • 軟式globe解散後、「ダンシング刑事」という芸名でしばらく活動していた。その後、本名の「三箇一稔」→「サンガ」と芸名を改め、再び日の目を見るために俳優活動に専念している(本人談)。2013年5月に、「サンガ」から「パークサンガー」に改名。2013年9月、8度目の改名で「三代目パークマンサー」へ改名。

  • デビュー当時は佐田真由美らが所属する「LDH」に在籍しており、「劇団方南ぐみ」やドラマ『トリック』、「EXILE」PVに出演するなど、ドラマや舞台、映画と俳優中心の生活を送っていた。

  • その後富山に帰郷し、2020年現在は農業に従事するかたわら芸能活動を続けている。

  • AHO合同会社の社長を務める。

  • マーク・パンサーと仲が良い。

なんかいろいろツッコミたいところが多いですね・・・笑

5歳まで馬に育てられ、社長で農業をやってて本家globeのマーク・パンサーさんとも仲がいいなんて!

ドラマ「トリック」は好きで劇場版含めて全話観ていたんですが、パーク・マンサーさん出演していたのですね!登場シーンが思い出せない・・・再度見直さないと!

masato
masato

パーク・マンサーさんは当時から自分というものをしっかり持っていて、今もそれを貫いているのが尊敬できて好感が持てますね。

「学校へ行こう!」って?

『学校へ行こう!』は、1997年10月16日から2005年3月15日までTBS系列で日本時間の毎週火曜日20:00から放送されていた学校教育バラエティ番組です。

たまにスペシャル番組で復活したりしてるので視聴したことがある人も多いかと思います。

V6が学校へ行って中高生の悩みを聞いたりする番組で、特に「未成年の主張」が人気ありましたし、学校へ登校するとクラス中その話題ばかりでした笑

どのコーナーだったかは忘れてしまったのですが、三宅健さんが水泳を披露しており、その泳ぎの速さを目の当たりにして驚いたことを今でも覚えています。

また、日本PTA全国協議会の「子供の好きな番組」1位にランクインしたこともあったそうです。

おわりに

いかがでしたか?

パーク・マンサーさんがどのような人物かわかりましたね。V6解散は残念ではありますが、これからの各メンバーの活躍に期待します!そしてぜひ解散前に「学校へ行こう!」の特番を希望します!

今回はここまで。それではまた次回に。