雑記

【2021年福島県】スタバJIMOTOフラペチーノの口コミは?カロリーは?販売期間はいつまで?

スターバックスが全国47都道府県でそれぞれのご当地フラペチーノを販売しているのを知っていましたか?

2021年6月30日から「JIMOTOフラペチーノ」として地域限定で販売しており、今回は「福島県」のご当地フラペチーノの口コミを調査してみました。

また、カロリーと販売期間もご紹介していきます。

今回の記事でわかること
  • 福島のJIMOTOフラペチーノの名称と価格は?
  • 福島のJIMOTOフラペチーノのネットでの口コミは?
  • 福島のJIMOTOフラペチーノの気になるカロリーは?
  • 福島のJIMOTOフラペチーノの販売はいつまで?

 

福島のJIMOTOフラペチーノの名称と価格は?

福島県のご当地フラペチーノの名称は『いろどりフルーツだっぱいフラペチーノ』です。

名前の由来は『いろどりふくしま~福(HAPPY)を分かち合おう~』をテーマに、広大な福島の魅力を詰めこんだフラペチーノで幸せな(幸福な)気持ちになってもらいたい、という想いが込められているそうです。

マンゴーパッションティーフラペチーノと、ピーチのフラペチーノを掛け合わせているらしく、見た目も味もいろとりどりなフルーツが味わえる一品になっています。

フルーツで有名な福島らしさが出ていますね。中でも福島の名産であるピーチを掛け合わせているところがポイントだと思います!

気になる価格は・・・

価格はテイクアウトが669円、店内利用が682円です。

 

福島のJIMOTOフラペチーノのネットでの口コミは?

福島のフルーティな『いろどりフルーツだっぱいフラペチーノ』ですが、ネット上でも話題になっています。

まとめてみると

  • フルーツがたくさん入っていてフルーティでもあっさり味!
  • ピーチの味がアクセントになっている!
  • 果肉感がすごい!

場所によっては完売の店舗も出ているようなのでかなり人気のようですね!

福島といえば『桃』なのでフラペチーノとの相性が一際マッチしているようです。

 

福島のJIMOTOフラペチーノの気になるカロリーは?

カロリー:343kcal
炭水化物:62.0g

TALLサイズでのカロリーですが、菓子パンが300kcal代が多いことを考えると同じくらいのカロリーですね。

一番カロリーが高い『茨城メロンいがっぺクリームフラペチーノ』で625kcalなのでそれと比較するとヘルシーと言えるのではないでしょうか?

 

福島のJIMOTOフラペチーノの販売はいつまで?

期間は8月3日までで、なくなり次第終了とのことです。

まだ期間あるから余裕と思うかもしれませんが、スタバの限定商品の人気は凄まじく、すぐに売り切れてしまうので注意が必要です。

完売してしまう前にいろんなトッピングで楽しみながら味わいたいですね!

 

まとめ

今回の記事をまとめると

  • 福島のJIMOTOフラペチーノの名称は『いろどりフルーツだっぱいフラペチーノ』
  • 価格はテイクアウトが669円、店内利用が682円
  • ネット上の口コミは非常に高評価で果肉感やフルーティな味わいについての口コミが多い
  • カロリーは343kcalと菓子パンと同等のカロリー
  • 販売期間は8月3日まで、なくなり次第終了