芸能人

鈴木奈々を最近みない理由を調査!

最近テレビで見かけなくなった鈴木奈々さんですが、一時期はバラエティといえば鈴木奈々と言われるくらいテレビ出演をされていました。2015年には女性部門テレビのべ出演NO1に輝くほどだったのですが、テレビ出演が激減した裏には何があったのでしょうか。

今回はそんな鈴木奈々さんがテレビで最近みない理由を調査してみました。

今回の記事でわかること
  • 鈴木奈々最近みない理由その①
  • 鈴木奈々最近みない理由その②
  • 鈴木奈々最近みない理由その③
  • 鈴木奈々最近みない理由その④

 

理由その①丸山桂里奈に仕事をとられた

以前「今夜解禁!ザ・因縁」という番組で「丸山桂里奈さんが売れてきて、私の仕事なくなりました」という発言を言及するという場面がありました。

以前より丸山桂里奈さんは鈴木奈々さんを目標にしていると公言するくらい尊敬していた存在だったので、上記の発言が本心だったのか鈴木奈々さんを因縁の相手に指名しました。

そのときの回答は「本心だった」と言っており、その理由としてバラエティー仕事のオファーが白紙になり、出演予定だった鈴木奈々さんの仕事に丸山桂里奈さんが出演していたとのこと。

それが1件だけではなく、数件続いたことによって丸山桂里奈さんに嫉妬していたそうです。

鈴木奈々さんはファッションモデル出身、丸山桂里奈さんはスポーツ選手出身のタレントということもあってか、NGな仕事が少ない丸山桂里奈さんのほうがテレビ局側としては使い勝手が良かったようです。

 

理由その②朝日奈央に仕事をとられた

朝日奈央さんはフジテレビ発のアイドルユニット「アイドリング!!!」のメンバーとして活動していた経歴があり、当時出演していた「アイドリング!!!」(フジテレビ)という番組で、MCのバカリズムさんに笑いのイロハを叩き込まれ、その番組を通して芸人のバカリズムさんから「全力でやりきること」の大切さを学んだそうです。

その後、バラエティ番組では何でも本気で取り組む姿が話題になり、「2019上半期ブレイクタレント」では10位にランクインし、2019年11月1日~202020年2月7日までの3カ月での出演回数ランキングでは1位にランクインしていました。

鈴木奈々さんはライバルと公言しており、朝日奈央さんに対し「朝日奈央ちゃんは体を張るけど下品にならないとかみんなすごいですよ。ライバルがたくさんいるので、私も負けていられないのでもっともっと頑張らないといけないです。」と全力でやりきる姿勢を脅威と認める発言をしています。

 

理由その③フワちゃんに仕事をとられた

YouTuberで事務所に所属していないフワちゃんはギャラが安く、番組1本2〜3万で出演してくれるそうなので、テレビ局からすると使いやすいタレントのようです。

また、体当たりな企画や歯に衣着せぬ物言いで、視聴者からの人気も高いことでバラエティの出演本数が急激に上がったため、その分鈴木奈々さんのバラエティの仕事が減ったのではないでしょうか。

鈴木奈々さんも少なからずフワちゃんをライバル視しており、2021年1月21日に自身がアンバサダーを務める「LUNAナチュラルアップナイトブラ」の新カラー発表会に出席した際に訊かれた、今年の意気込みという質問にフワちゃんは「英語も話せてインテリじゃないですか。」とフワちゃんを意識していることを明言していました。

 

理由その④みちょぱに仕事をとられた

同じモデル出身タレントであり、ファッション雑誌『Popteen』の後輩モデルである「みちょぱ」に対しても「サンデー・ジャポンで的確なコメントを言ったり、アメトーークでみちょぱ好き芸人とかされてますよね。」と完敗宣言をしており、バラエティの座をめぐってライバル視していることが明らかになっています。

同時にライバル視しつつも尊敬しているとも公言しておりInstagramには2ショットの写真を公開するなど仲の良さも感じ取れます。

 

まとめ

普段から後輩のどのような点がすごいのか考えている分析力が単純にすごいですね。

今年の意気込みは体を張って、みんなに笑顔と勇気を届けたいですと言っていましたが、体を張るだけではなく、今までのおバカタレントを卒業して30代となった大人な鈴木奈々さんの等身大を見せてほしいと思います。

今後も鈴木奈々さんの活躍ぶりを応援していきたいです。