芸能人

【2021年】吉川ひなのの現在は?生い立ちは貧乏!?現在の夫は?

今回の記事では5月13日発売のエッセイ『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』が重版となり話題の『吉川ひなの』さんについてリポートしていきます。

この記事でわかること
  • 吉川ひなのの現在は?
  • 吉川ひなのの生い立ちは貧乏?
  • 吉川ひなのの現在の夫は?

吉川ひなのの現在は?

吉川ひなのさんは2011年に再婚し、長女を出産後2015年に家族でハワイに移住しました。その後2018年には第2子長男を出産しています。現在は第3子を妊娠中であるとインスタグラムで報告しています。

ハワイでプチ自給自足をしながら今年の2月に所属事務所だった「レプロエンタテインメント」を退所し公式YouTubeチャンネルでご自身のライフスタイルの発信などを行っています。

「今回はYouTubeを始めていたということで、妊娠が発覚したその日からYouTubeでマタニティーダイアリーを作っていて、皆さんぜひ見て笑ってください」

引用:公式YouTubeより

 

吉川ひなのの生い立ちは貧乏!?

結論:貧乏はうわさです。

いくら調べても決定的なものを見つけることができませんでしたが、貧乏という説やお金持ちという説もあって、結局うわさの域を出ない話でした。

ちなみに、吉川ひなのさん本人は以前よりハーフではないと公言していましたが、祖父がネイティブアメリカンとフランスのハーフということで、吉川ひなのさんはクウォーターということになります。

そのことから差別を受けてイジメにあっていた過去もあったそうです。

そのような過去から貧乏だったという説が出たのではないかと思われます。

逆にご実家はお金持ちだという説もあります。

ご実家が東京都東久留米市にあり、漫画家の手塚治虫さんが住んでいた場所ということや、飼っていたペットが今でこそ馴染みありますが、フェレットやリクガメなどを飼育していたということがお金持ちの生まれという理由になっているようです。

こうして考えるとお金持ちの生まれだったという説のほうが信ぴょう性があるような気がします。

吉川ひなのの現在の夫は?

現在の夫は『保科爵介(ほしなたかすけ)』です。

吉川ひなのさんはバツイチで、本人が19歳の時の1999年2月にビジュアル系バンドSHAZNAのボーカル・IZAMと結婚しました。

結婚当初から「ままごと婚」と言われていた2人は、周囲の予想通り7ヶ月で離婚。その後も、多くの有名人との熱愛報道がありましたが5歳年上で5年交際した保科爵介さんとの間に子供を授かり、2011年9月に再婚しました。

保科爵介さんのご職業は「会社経営者」とのこと。

具体的にどのような会社で名前などはわかりませんでしたが、複数の会社を経営しているそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事では吉川ひなのさんの「現在」、「生い立ちや貧乏の噂」、「現在の夫」について調べてみました。

それではまた次回。